• 2017/10/19

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-11

    つづきです。

    今回は、まずはお兄ちゃんの、細かい造形。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-30

    特にお顔を進めていきます。
    ちょっと・・・コワイ感じになってますけど・・・、大丈夫だいじょうぶ!!
    途中の段階はそんなもんです。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-31

    こちらは弟くん。
    お顔のパーツを鉛筆で描いてから、カッターで彫り込んで次の作業の当たりにします。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-32

     上の状態に、粘土を盛ったところです。
    彫り込んだ部分を目安にして、お肉の付き方を考えながら進めます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-33
    恒例の、2体並べ!!
    何となく雰囲気出てきましたかね??

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/10/12

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-10

    つづきです。

    鎧の細かい部分も進めていきます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-26

    大袖(肩の部分)、籠手(腕の部分)などを作っていきます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-27

    弟くんにも粘土を盛って、腕を作っていきます。
    先日のお兄ちゃん人形と同じく、左手に刀を握らせるための穴を開けておきます。
    どのみち後で穴の大きさを調整するためにドリルで大きく穴を開けますが、
    穴を開けとくと、刀の位置の当たりを付けやすいし、
    乾燥も早まりますので、私は開けときます!!

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-28

     お約束の・・・二人を並べます!!
    お兄ちゃんの左手の穴が大きくなってますね。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-29
    上の人形が乾燥したら、弟くんの、大袖、籠手を造形します。

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/10/05

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-09

    つづき~。

    まずはお兄ちゃんから・・・。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-23

    お兄ちゃんの腕を作っていきます。
    左手の部分には、刀を持つ為の穴を開けてあります。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-24

    弟くん!!
    お兄ちゃんの制作を追いかけるように作っていきます。
    お兄ちゃんをサンプルに見ながら制作できるし、
    同じ作業を送り返すので、手際よく作業を進められます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-25
    二人を並べて、バランスを見ます!!
    ここで乾燥させてる間に、他の人形の作業を進めておきます。
    時間の無駄のないように効率良く「作る」と「乾燥」のタイミングを考えます。

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/09/29

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-08

    つづき~。

    今回は、弟くん人形を進めましょ~。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-20

    お兄ちゃんで一回制作しているので、同じ工程を繰り返します。
    ただ、二人で頭の大きさのバランスが違いますので、そこは注意します!!

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-21
    ヨコです。
    お兄ちゃんと比べると、頭が大きく作られているのが良く分かりますね。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-22
    二人(2体)を並べてみます。
    常に、2体のバランスを見ながら制作を進めます。
    前にも書きましたが、2体のバランスと、人形のセンターはとても重要なので、
    よく確認しながら作業を進めます。

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/09/20

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-07

    つづき~。

    お顔と同時進行で、ボディー部分も制作進行します。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-17

    専門用語的には、佩楯(はいたて)・  草摺(くさずり)でしょうか??
    私も詳しくは知りませんが・・・。
    鎧の部分も作り始めます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-18
    リアルに鎧を作る事が目的ではなく、
    全体的に可愛らしく、またはカッコよく見えるように作る事が重要なので、
    必要ない部分は省略しちゃいます。
    ※どちらにしても2頭身人形だと、鎧の全部の要素を入れるのは無理ですが・・・。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-19ヨコです。
    バランスを見ながら進めます。

    変わったポーズでない限り、ちゃんと自立するように制作します。
    このお人形の場合には兜を被らないのでそこまででもありませんが、
    頭が重くなる人形の場合には特に重要です。

    見た目もそうですが、重心のバランスが悪いと足に負担がかかって、
    破損の要因になる事もあります。

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/09/07

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-06

    つづきです~。

    弟くん人形にも粘土を盛っていきましょう。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-15

    こちらも大体のお顔の位置に粘土を盛りつけます。
    かなり大雑把です・・・。
    センターだけ気にします、それで良いのです!!

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-16

    兄弟を並べてバランスを見てみます。
    まだまだ全然ですが、何となく分かりますね~。

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/08/28

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-05

    つづき・・・。

    さらに作り進めます!!

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-13

    お顔とともに身体部分も粘土を盛ります。
    良く見ると、着物の襟や鎧の位置がうっすら見えますね。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-14

    横からです。
    いつも言っている事ですが、色々な角度から見て、バランスを取りながら制作を進めます。
    特に今回の様に2体制作する場合には、2体のバランスを見る事はとっても重要です!!

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/08/15

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-04

    つづきです~。

    お顔のパーツを少しずつ作っていきます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-10

    お顔のパーツをカッターで切り込んで、ある程度の場所を出します。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-11
    カッターの彫りをアタリにして粘土を盛りつけていきます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-12
    細かい造形は後でやるので、ここではお顔の肉付きを出すようなイメージです。

    つづく・・・

     この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/08/01

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-03

    つづき~

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-08

    2体を並べてみます。
    まだまだ雑な状態ですが、身長差と等身(頭と体の割合)の違いが分かりますね。

    ウェディングドールなどは特にそうですが、2体を並べるような場合には、
    人形の大きさとお顔の大きさは2体でかなりシビアにバランスをとります。
    女性のお顔の方が大きくなるのは避けたいですからね。

    今回の場合、リアルに考えればお顔も体もお兄ちゃんの方が大きくなるわけですが、
    人形サイズや2頭身という括りがありますので、
    お顔の大きさは大体「同じように見える」ように作って、
    お兄ちゃんより弟くんのボディーを小さめに作り、
    幼さを表現しつつ、身長差も出すという考えで制作を進めています。

    ちなみに、赤ちゃんなど幼い子供の場合、幼ければ幼いほど顔の横幅(ほっぺのぷっくり感など)が大きいので、お顔の大きさ(アゴ下~頭の頂点まで)を兄弟で同じに作ってしますと、とんでもなく弟くんの方が大きく見えてしますので、その辺のところも良く考えて(悩んで)作ります。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-09

    お顔のパーツ(目や口など)を作成するための土台を作ります。
    ある程度お顔の凹凸を粘土で作っておいてから造形に入っていった方が私は作りやすいです。

    次はカッターで切ったり削ったりしますので、毎度のことながら良く乾燥させます。
    乾燥不足でカッターを使うと、切断面がキレイに出ないし、切断面のエッジが「グズッ」と崩れてしまいかねません。
    まあ、これはどの段階にでも言えることなので、とにかく各工程良く乾燥させながら進めましょう。

    つづく・・・

    この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


  • 2017/07/26

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-02

    前回のつづき~。
    前回作った、人形の芯になる粘土を良く完成させたら、粘土を盛りつけていきます。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-04

    まずはお兄ちゃん。
    大体の頭の大きさを出して、足(下半身)を作ります。
    まだまだ雑でOK、そしてこのまま良く乾燥!!

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-05

    上の段階で良く乾燥したら、さらに少しずつ粘土を盛っていきます。
    粘土を盛る→乾燥→粘土→乾燥の繰り返しです。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-06

    そんなに難しく考えずにどんどん進めて「何かあれば修正していく」ってくらいの方が、
    結果的には作業は早く進みます。
    頭で考えてるよりも、手を動かした方が全然良いです。

    ご兄弟揃っての節句人形!!坊主あたまの可愛い武者鎧姿の制作過程-07

    こちらは、弟くん人形。
    同じように進めます。

    趣味で制作する分にはいいですが、お仕事の場合には本当にそのつど良く乾燥させます。
    乾燥があまい上にどんどん粘土を盛っていくと、地層の様に湿った粘土が層になり、
    いつまでたっても乾燥しないし、乾燥の進む度に粘土が反るのでいつまでたってもセンターが出せない状態になります。
    また、そのまま何か月も放っておけば内部まで乾燥してきますが、仕事人形の場合にはそんなに長時間待ってられないのでダメです、やはり「少し粘土を盛ったら乾燥」を繰り返す方が早いです。
    しかも、塗装をすると水分の逃げ道がなくなるので、塗装はがれにつながったりします。
    なので、人形制作には時間がかかるんですね~。

    つづく・・・

    この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-059/


3 / 1712345...10...最後 »