ブログ

    2016/08/09
  • 奥様へ(旦那様からの誕生日プレゼント)-女性のそっくり人形の制作過程-13

    続き~。

    目の感じがちょっと納得がいかなかったので、
    勇気をもって今回、またまた修正です・・・。
    「プロなら何回も修正するな!!」と言われそうですが、
    私は何度も修正することが出来る人がプロだと思っているのでOKです。

    奥様へ(旦那様からの誕生日プレゼント)-そっくり女性人形制作過程-40

    目に粘土を擦りこんで消してしまいます。
    ただ、わざと修正前の「目の跡」が出るくらいにしておいて、それを目印に修正すると分かりやすいです。
    うっすら目が分かりますね!!

    奥様へ(旦那様からの誕生日プレゼント)-そっくり女性人形制作過程-41

    目の部分が乾燥させている間に、他の部分を進めます。
    服のボリューム、シワ感を出します。

    奥様へ(旦那様からの誕生日プレゼント)-そっくり女性人形制作過程-42

    腕を取って、こちらも乾燥中。

    奥様へ(旦那様からの誕生日プレゼント)-そっくり女性人形制作過程-43

    上記の箇所を乾燥中に、靴部分を作り込んでいきます。
    靴底部分はほんの1mm程度しかありませんが、これが有るのと無いのとでは全然雰囲気が違うので、ちゃんと造形します。

    奥様へ(旦那様からの誕生日プレゼント)-そっくり女性人形制作過程-44

    前回、せっかく消したセンターの中心線ですが、目周辺を作り直すのでもう一度引きます。
    これで、持つ部分がなくなってしまったので、このまま良く乾燥させます。

    つづく・・・

    この「そっくり女性人形」のご紹介ページはこちら
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-058/