ブログ

    2016/03/07
  • 真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-21

    忙しくてあまり更新できてません、すみません!!!!!!!

    さあ、塗装に突入です!!

    真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-51

    白を下地に塗ってあるので、白く残す部分をマスキングしてから肌色を塗装。
    今は肌がツヤでテカテカしてますが後で調整しますのでご安心を。

    真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-52

    良く乾燥させたら、肌色をマスキングします。
    マスキングの手間を減らすために、なるべく薄い色から塗装して重ねていきます。

    真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-53

    真田幸村といえば・・・の、赤色を塗装、赤備えってだけあって赤の割合が多いですね。
    棒に刺してクルクル回しながら兜を塗りました。

    真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-55

    で、次は赤をマスキングして、黒を塗って、またマスキングして・・・・っと。
    このような作業が、エアブラシで塗装する色の数だけ延々と繰り返されます。

    マスキングは非常に根気と時間を必要としますが、頑張った結果がマスキングを剥がしたときに成果となって現れますので、頑張るしかないです。

    画像左の人形部分はブラシ塗装が終わって、マスキングが剥がしてありますね・・・。

    つづく・・・

    この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-057/