ブログ

    2015/11/10
  • 真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-06

    乾燥させたら次の作業へ・・・。

    真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-12

    胴体部分の大まかな形が出来てきました。
    顔もカッターで削ってなんとなくの凹凸を出します。
    そして・・・

    真田幸村風の赤備え甲冑(武者人形)!!五月人形の制作過程-13

    基準になる鼻を粘土で適当に作り乾燥させます。
    私の場合は鼻の位置を基準にして他のパーツ(目や口など)の位置を決めていくので結構重要ですが、乾燥させてから削って調整します。
    いまは、仮の鼻って感じです。

    相変わらず「刀」は前回のまま乾燥させ続けています。
    細いので生乾きだと作業中に折れる可能性があるので完全に乾くまでほっときます。

    つづく・・・

    この「5月人形」のご紹介ページはこちら。
    http://www.julyjuly.com/2toushin/2tou-057/